セフレレストラン24H

セックスフレンドの一時代を築きあげた『セフレレストラン24H』がユーザーのアツい支持により再びインターネットに到来して参りました!

セックスしたい素人の女の子

LINEで送る
Buzz This
Bookmark this on Delicious
Pocket
Bookmark this on Digg

 

欲求不満をセックスで解消したい女性たち

 

一般の女性つまり素人の女の子たちもセックスをしたいという気持ちがまずあって、その願望から不満を解消したいが為に出会いを探しているような人もいるでしょう。

こういう考えを持つ女性が社会に対してオーソドックス的な考えを持っているオンナの考え方だと思います。

寧ろ最近では、インターネットで欲求を発散してくれる相手を探している様子を見る限りではそういう人が大半なのかな??

欲求不満を解消したいダケなんです!

..なんていうような印象も抱いた事もしばしばある時期もありました。

世界的に見ても日本人というのはシャイで人見知りの激しい性格を持っているいて自分のことを隠したがるという性質があるらしいのです。

そういう意味では、NET社会というグローバルの世界とは少し切り離されているような一般社会では、素直に解放された自分を曝け出すことが出来ているのでしょうから、上記におけるようなSEXを欲する女性がいたとしても別におかしなことでもないでしょう。

ただ、こんな風に現実とネットというハザマの部分で違うのだというある程度のライン引きを、自分の中でしておかないと勝手に想像の中で幻滅したりして、なかなか良い出会いをすることが出来ない気がします。

多かれ少なかれ、異性との付き合いを求めるということはセックスに関しても考えているはずなので、結局のところ自らのエッチに何を求めるのか?

...という部分を突き詰めた時の価値観が合えば、最初から体の関係を目的としている人も、そのような目的をお持ちの無い方でも、ある意味避けていたような人でも、結果的に良い理解のあるパートナーになりえるようなこともあるのではないでしょうか。

フランクな関係や一期一会における出会いを求めていても、エッチの目的における詳細はしっかり持っておくのが相手に対しての最低限のマナーでもあるのかもしれませんね。

 


 

互いのカラダの相性で決まる!

 

「セックスがやりたい!」のを説明しろと言われて、臆面もなくすぐできるひとは、おそらく保健体育の先生ぐらいなものでしょう。
また、気持ち良いセックスほど、個人差のあるものは無いのではないでしょうか。

何故って、セックスと言うものはそれだけプライベートで人間誰もが行う性行為だからです。

それでも、どうしても何か説明が欲しい方は世にあるハウツー本を買ってください。

ここでは何を説明するの?..と言うとなると、取りあえずセフレたちのセックス作法などの紹介でもしておきましょう。

まず、世に言うセフレですから、当然、セックスだけが目的です。
互いが気持ちよくないと意味がありません!

このSEXが良くなかったら、セフレの意味がありません。

片方だけが気持ちよかったり、逆に片方だけが我慢していたりしたらセフレじゃないのです。

そのためには、両者のからだの相性が良くないとダメですね。

そして、こればっかりはお互いセックスしてみないとわかりません。

よく、友達などから聞くように相性のいい異性と肌が合う、エッチの相性が合うなどの言い方をしますがまさにソレです。

また、別の言い方でセックスの評価される女性に、よく「床上手」なんて言葉を使いますが、これは一般的に多くの人と肌の合いやすい女性のことなのではないでしょうか?

また、これも私見ですが「床上手」な女性も、男性もベッドの上でのマナーがいいのではないかと思います。

一言で言う、思いやりというものですね。
女性には思いやりが大切なんです!

セックスなどのオーガズムを感じる方法として下記のような事が挙げられます。

・最中に相手がどうして欲しいのか?
・どのような快感を求めているのか?
・強さ加減なのか??
・腰ふりなどのスピードなのか??
・はたまたリズミカルな動きを求めているのか???

自分の快楽だけ追わず、常に相手と一緒に高まっていこうとするセックスこそセックスの理想形と言える事でしょう。

親しき仲にも礼儀あり、相手のことを忘れて乱暴に振舞ってはダメダメですよね。

いくらセフレだと言っても、一般女性そのまのです。

たまに、悪い言い方で一般女性を(性欲の捌け口)や(快楽の道具)みたいに振舞う男性がいるらしいですが、それと同じように自分が扱われたらどう思いますか??もちろん嫌な気持ちになりますよね。

セックスの仕方はどうあれ、せっかくセフレと言う同じゴールを目指す二人と考えると、お互いが気持ち入ったSEXが一番なんです。

 


 

自分本位のセックスは通じない!

 

この世の中ネットワーク社会や情報を得るという意味では、一昔前から考えるとかなり進化したと思います。

そのような事を考えると、色んなエッチや性の捌け口などのジャンルが増えてきた事により、人にはそれぞれ好きな性行為(性グセ)てはかなりあると思います。

そうなると、その色んな性癖を持つユーザーに対応した欲求を克服できる場所やサービスが求められる時代になっているのです。

イチバンいいのは自分のしたいセックスを要求できる事でしょうね!
セックスではジコ中は絶対いけません!

そこで、自分の意見を述べる事はとても大事なことだと思いますよ。

しかしながらそれを考えると、風俗サービスもしくはエッチ系・アダルト系の異性間の出会いコンテンツのポータルサイトしかないと思われます。

そのような所で自分勝手なセックスをしても相手は喜んでくれると思いますか?

絶対にそのような場所は皆無と言っていいでしょう。

相手の人だってやりたいセックスがあるはずなのに、男性がこれしかしたくないと自分勝手にセックスを始めていれば、相手は完全に超えすら出なくなってしまいますし、もう二度と関係を保てない事になるでしょう。

そうならないためにもエッチができる場所では、自己主張を表面に出すのではなく、1歩引きながら距離を保ちながら、常に貴重な存在だと思ってください。

そう思いながら行動すれば、相手の意見を聞きつつプレイすると、より快感も増す事でしょう。

このようなお互いの相関関係もより持続しながら保たれることでしょう。

 


LINEで送る
Buzz This
Bookmark this on Delicious
Pocket
Bookmark this on Digg

公開日:
最終更新日:2016/03/31